プロフィール

josh

  • Author:josh
  • 年の半分を南西アフリカで過ごすようになった人生。その日に思ったこと、悩んだこと、後悔したことを徒然なるままに書き込んで生きたいと思います。励ましのメッセージをよろしくお願いいたします。

ブロとも申請フォーム

カテゴリ

おすすめサイト

人気都市のホテルが最大70%OFF★エクスペディアの直前割引 JAL 日本航空 宿・ホテル予約ならじゃらんnet 楽天トラベル株式会社 ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

フリーエリア

クロックス オンラインショップ Sony Music Shop

RSSフィード

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hotel le virageのプール

プールサイドにて食事ができるホテルである。
空港近くで、ビーチサイドでもある。

プールの使用は、
平日(月~金)は4,000FCFA/大人、3,000FCFA/子供。
土日祝日は、5,000FCFA/大人、3,000FCFA/子供。
子供用プール(本当に小さい)があり、就学前の子供でも遊べそう。
ただ、食事があまり美味しくないのが不満だが。
ビーチにも直接出ることが出来て、なかなか良い。


いけてないプラトーのホテルプール事情

今日も子供たちがプール行きたいと叫ぶ。
車を借りていない日なので歩ける範囲で探してみるが、子供が楽しく安全に遊べるプールが無い。
以下に思うまま書いてみる

ノボテル:宿泊客専用のため
プルマン:深く子供は難しい
Fleur de lys:屋上にあるがよくそうみたい。階段あってよいがいきなり深すぎ。しかもあの質で大人一人当たり1万FCFA、子供は5千FCFA
Ndiambour:屋上のプール、階段なく深い。浅くて110CM。大人5千、子供2500FCFA
ソカモン:浅いプールあるが、崖にあり柵を立ててないから子供は入れさせていない。1万FCFA

子供のためのプール(1)

ダカールから車で約2時間にソモンと言う村がある。観光地として有名なサリーの北部にあり、ヨーロッパの人たちが集まる。ソモン産のカキと言えば、ダカールのレストランで食セル岩ガキが有名。フランスからカキの稚貝を輸入しソモンで育てているらしい。そんなソモン村にはロイヤルデカメロンホテルがある。そこに泊まってみた。家族でダカールに来て1ヶ月が経つ。子供たちはやることが無くふてくされ、寒くてプールにも入れない。でも、ようやくここに行くときになり暑く、プールを担当した。子供用のプールもあり子連れには持って来い。オールインクルッシブで夕飯、朝食、昼食が付いている。

かしこい旅、エクスペディア

Sibi Jabeur (ツナ缶)

日本ではツナ缶と言えば、びんながまぐろ、きはだまぐろ、かつおだったりします。でもチュニジアでは、クロマグロである可能性も高いのだとか。というのも地中海マグロがチュニジアで獲れるが、獲った後の保存方法が良くなく高価値がつかないときもあるとのこと。そんなときは缶詰工場が買い取るとか。まぁ、もったいない。

さて、種類はどうでもいいとして、オリーブオイル漬けが食べれるのが良いですね。しかも、身がフレークとなっておらず、ごそっと塊が入っていたりします。下の写真は、今まで食した中で塊の塊でした。歯ごたえ相当ありで結構かむのが大変でした。クロマグロかはわからなかったのですが、結構味の濃い身でした。

Sibijabeur1.jpg  sibijabeur2.jpg

Carib(カリブ)

カリブ海のビール、その名もCarib(カリブ)。
これを飲んだのはセントクリストファーネービス国のセントキッツ島でのこと。トリニダードトバゴのビールらしいが、カリブ海諸国で売っている。

結構軽めで爽快なビール。ラガーなので少しビールらしいが、のど越しの良さと言い、爽快さと言い、やはり南国のビール。

左にあるのがSKOL(スコール)。ポルトガルのビールらしい。この辺だとブラジル何だろう。ここでは男のビールとか言っていた。味はCaribよりもちょっと強めの濃いめ。少し飲んだ気になります。

最近、ビールがなんでも同じような気がしてきた。。。。
carib.jpg

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。